憂患に生まれて安楽に死心臓病す

八班の仲間に、

は8組に捧げている!――題辞

私たちは十二月の底に分かれている.クラスでは、クラスメイトたちは非常に喜んで、非常に満足しているすべてのクラスは、良い、成績が良い、というのは、8クラスで、クラスでは不均一なことがあります.私もとても幸運で8班に分けられました.

組の者決定後、私達のこれらの分類されて八班のはこのことで活躍していくことで、私たちから二日この心の学、その後私たちはゆっくりと退廃ては、当初は上がってきて時のあの勉強熱情.こんなにも、彼らより良いはずだと思う.しかし1度の数学の検査は私達にびっくりさせました!

私はクラス担任は、クラスは、私は,私たちは彼らのクラスに勝つことができると思っています.正当な私は努力して考える時、彼らは七班の班長は私に答えをくれました.私たちがクラスを分けると、私たちが強い時、彼らは努力を開始し始めたと考えている.毎日の任務をまじめに完成する、そして班長の彼、毎日定時の検査の学生.こんなクラスでは進歩がないとは?

だから、私は私たちの人は、自分の神経を引き締まっ、十二分精神、努力、勉強
早漏に効く薬,心臓病、自分の未来を切り開くことを希望します!やすらぎに迷ってはいけない,憂患意識している!

担任は私たちの七班と8クラスの2クラスの担任です.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です