心臓病ビール

私はあなたを開けて

一缶ビール
ビールこじ開けあなた待った扉を抑えて
あなたのその涙の始まりとビール争宠
光の言葉に伴うビールに舞う
一人一人の痛みでも心が
ビールのそばでこれらのストーリが重なると
私はそっとあなたの訴えに耳を傾けながら
淡いながら一口飲んでビール
私に耳を傾けて総渇き
ビール再生がわからないのは一体誰の昔のなにがし今の金貸し
ビールに浸してたのはだれの傷口が
おかしい私はどのようにつれないあなたのビール酒失落
その感じはかつてのビールに奔走する
おかしいか彼は今,心臓病、どこに隠れて
かもしれないやんちゃな隠れてあなたの杯/ p> オーガズム体験 <

にほかならない愛と恨みの難しい捨て去る
怨みにほかならない殘念占領心頭
無邪気に借りたいとビールを洗い流して切なくて
君が承知駆虎呑狼の結果
ビール誰カップをうろついている
ビールもつれて誰かの記憶遊走
刹那につないであなたの無力と困惑
さびしい気持ちを見つけた瞬間のような親友
ビールは依然としてその缶ビール
コップに注いがわかりましたあなたの孤独な
あなたは酔いが覚めた後まだ幻覚
ビールあなたの手を繋いで悪い笑いは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です